« 烏山の壺にて | トップページ | 仲良し »

2016年9月 8日 (木)

違うんだなあ

よく、ここは長すぎるとか何コーラスも演奏すると長くなるからみたいな意見に出くわす。

イメージの中にあるのはレコードの中のコンパクトで簡潔したアレンジの感じがもとになっているような気がしたり聴き手が飽きないようにとかを考えてスッキリまとめるみたいな発想だと思う。

自分の場合はこの長いと決めつけてしまう感覚に対して違和感を持つことがよくある。

ライブなんだからレコードに近いサイズで演奏してもつまらないしやった気がしない。
クリエイティブなライブを目指すならなおさらそう思う。
自分にはこの感覚がお仕事の感性に思えてならない。

|

« 烏山の壺にて | トップページ | 仲良し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 烏山の壺にて | トップページ | 仲良し »