« ジャズは何処へ行くのでしょう? | トップページ | 潜行していたい。 »

2016年5月 3日 (火)

佐賀の夢楽人という店

まず、きわめて面白い店でした。

佐賀神社の横に松原神社があり、その門前通りを少し歩くと夢楽人というライブもやっている店があります。
その並びには大正時代からの建物も残っていて寂れているけどいい感じ。隣はいい感じの居酒屋と自然食の店。
とにかく夢楽人はノーガードでノンジャンルな感じ。
ユニークで上手く説明できませんが、とにかく店もマスターも力みがなくて気を使わないタイプの開けっ広げ。
マスターは見ようによっては掃除のオジサンに見えたり。
マスターの趣味がこうじて雑多な部屋の一部を改造してライブスペースにしてしまった、みたいな。

店内は楽しく支離滅裂。数ヵ所にいろんなソファーやソファーベットがあり泊まる人はそこで寝れると聞いて私も泊まってみました。
なんか居心地がいい。

次の日の昼前にはカンビールを持った近所のオッサンがすでに酔っぱらっていていい調子で入ってくるしタクシーのうんちゃんもマスターいない?と言いながら入ってくる。
ビデオテープもたくさん置いてあって近所の人がきままに借りにくる。

店の中はこうして穏やかな空気がただよっていて可笑しいのです。

|

« ジャズは何処へ行くのでしょう? | トップページ | 潜行していたい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャズは何処へ行くのでしょう? | トップページ | 潜行していたい。 »