« やはり夜中はやる気全開 | トップページ | 嬉しいじゃないの »

2014年3月17日 (月)

今年の亀山音楽スクール発表会

なんといっても子供のピアノと共演するのは楽しい。
童謡で小さい子に純心で無垢なピアノを弾かれると、なんか心洗われてきて心ときめいて燃えてくるのだ。

子供の可愛すぎる合唱にまたもやクネクネになり自分の後ろで子供が叩くドラムもなんかドシャバタしてるんだけどいいから一生懸命やりたくなってしまう。

今年も童謡体験にJポップ体験といつにない新鮮な体験日になった。

しかしジャズの懐かしい曲やらロックやらJポップなど慣れていないポップな曲は自分には難しいから余裕なんてないけどいつもやっていないから楽しいのだ。

今回初めてやるピアノの小谷さん。めったにやらないベースの桜井君。たまにしかやらないドラムの亀山さん。

基本的にジャズミュージシャンは皆さんジャズという国の同じ学校の人みたいな感覚が昔からあって心嬉しいものがある。

飾らない亀山夫婦のやる発表会は毎年和みます。

亀山夫婦様、暖かい時間をありがとうございました。

|

« やはり夜中はやる気全開 | トップページ | 嬉しいじゃないの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やはり夜中はやる気全開 | トップページ | 嬉しいじゃないの »