« 高校2年の時から聴いているレコード | トップページ | 久しぶりにアケタの店! »

2014年1月27日 (月)

今年のお導き!と藤掛君とのデュオ録音

アミ
小さな宇宙人。

アダムスキー、マイヤーをしのぐUFO体験記と表紙に書かれたこの本が自分には今年のお導きだと直感。

昔からこの手の本には引き寄せられてしまう。

自分はギターばかり弾いていて世状には何かとうといが、アダムスキーをきっかけにこの種のことは昔からハートへの栄養補給だと感じている。

「また心に栄養が必要ですよ。いい機会だからまた学びなさい」と上から言われているような感じで何かしら導かれるのだ。

これはありがたい事である。

昨日はドラムの藤掛君とのデュオをライブ録音。
くったくなくがっつりトライベスト。

最近はギターを弾いていると心臓発作が起きてこのままではヤバいのかな?と感じたりもするが、おかまいなしに夢中にガツガツ弾きたくなる。

理屈などはまるでなくてギターを叩きすぎたりして肉体が傷んだとしても思い残すことなく好きに叩きまくり弾きまくりたいという一心。

インプロだと自由を感じる度合いが高くなって全てが開放されていくから指(心)が喜んで笑い出す確率が高くなってこれが可能なのだ!

リズムが多くてビートの強いインプロは自分の中では得意な方ではないが藤掛君の純粋なロックリズムにはついついハートが踊らされて燃え出すしギターを弾く指が笑い出すのだ。

うーむ、してやられた(笑)

ありがたいことです!

|

« 高校2年の時から聴いているレコード | トップページ | 久しぶりにアケタの店! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高校2年の時から聴いているレコード | トップページ | 久しぶりにアケタの店! »