« ここ1週間で二人のミュージシャンが亡くなった | トップページ | 最近 »

2014年1月20日 (月)

十条に初めて行った

北区の十条というと中央線の吉祥寺を中心に育った僕にはまるでイメージがなく東京でも未知の地域だ。

二日前にギターの津村君の代役として十条に初めて行った。

いつものように早く着いたので店でコーヒーを一杯いただいてから近所を散歩してみた。

店から駅に向かう昔からの商店街らしき細い路地がユルユルとした感じでなんとも気分がいい。

歩いていると突然どさ回りの劇団が出演している昔から続いていそうな演芸場があった。
十条はなんだか面白そうな街だ。

十条駅横の踏切をわたってからも真っ直ぐ歩いていると十条商店街に吸い込まれていく。
この街は昔からの商店もいくぶん残っていて商店街はまだのびやかでいながら活気があるしなんとも昭和な気分だ。

商店街を歩いているといつのまにかものすごく楽な気分になってゆき自然と肩の力が抜けてくる。

うーん十条。
気に入った!

十条の商店街はまだ死んでいないから嬉しい。

ライブは34年ぶりにドラムの土肥君と一緒だった。

彼は当時ギターの秋山一将君らとベースの鈴木勲さんのグループにいて僕からすると憧れる存在だった。

人は各人がいろんな方向に進んで行きいろいろな人生がある。

彼と一緒に音を出すことができてなんだか照れくさくもあり感慨深かった。

|

« ここ1週間で二人のミュージシャンが亡くなった | トップページ | 最近 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここ1週間で二人のミュージシャンが亡くなった | トップページ | 最近 »