« いよいよオチョコ(ボイス)さんとのCDが発売になります。 | トップページ | 最近 »

2013年9月 3日 (火)

ヒアアフターという映画を見た

ライヴから帰ってきてなにげなく見てみたら、この映画は死後の世界に関わる素敵な映画でこの手の映画にはすぐ感じてしまいます。

自分は二十代の後半にエホバの証人の人たちとキリスト教の勉強を2年半していました。
いよいよ洗礼を受けて奉仕活動もしませんかという頃にイマイチ疑問がまだあってこの教えに対して信仰心を持つ自信がなくエホバの証人になるのは辞めました。

しかし辞めても2年半にもおよぶ勉強会で身についたマインドコントロールが半分くらいつきまとっていました。

辞めたということは死後に天国に行き永遠の命を授かる資格を失ないます。辞めた人はサタンの側で、これは永遠の滅びを意味します。

これは絶望感や脅迫感が起きてもう自分の人生はダメで終わりだと思ってしまうくらいかなり辛いもので、この苦悩は長い年月をかけて自分の内側で解決し克復してゆくしかありませんでした。

自分が新たに立ち上がれるための答をさがす心の旅が始まったのです。

そんなある日、ライヴハウスでファンの人から与えられたシャーリーマクレーンの「アウトオンアリム」という本を読みました。

この本がきっかけで精神世界へ導かれ意味のある出会いが起きるようになりました。

生徒からは桐山密教をすすめられたりヨガを教わったり瞑想もしたり。

そして2百冊ほどの精神世界、超能力物、宇宙人関係、宗教関係の本を読むうちに本を読んだだけで危ない団体も見分けがつくほど理解が深まり遂に結論が出たのです。

私達の魂は輪廻転生を繰り返していて死後の世界はあると!

自分の場合はこの結論にたどり着いてようやくマインドコントロールのじゅうばくから開放されてゆき心の中での再スタートが始まりました。

映画を見たら若い頃のことを思い出しました。

だからこのような映画を見るととても素敵に思えて感じてしまいます。

|

« いよいよオチョコ(ボイス)さんとのCDが発売になります。 | トップページ | 最近 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよオチョコ(ボイス)さんとのCDが発売になります。 | トップページ | 最近 »