« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月19日 (月)

インプロ合宿

秩父でサガユキ君主催のインプロ合宿にゲストとして参加した。

秩父は紅葉まっさかりで合宿をした旅館の裏手は紅葉に包まれた渓谷。
なんとも素晴らしいシチュエーションだった。

今回特に印象に残ったのは参加した小学四年生の女の子。

大人にはない超ニュートラルな状態でトライアングルや小物類を鳴らしているのだが、まわりの音は聴いているし流れを感じながら好きに音を出していて実によかった。

正直なところとてもかなわないと思った。

他の参加者も各々のキャラとチャレンジ精神を発揮しながらインプロに取り組んでいて楽しく充実した2日間だった。

| | コメント (0)

さてさて

今日は秩父にてサガユキ主催のインプロ合宿にゲスト参加。

明日の夕方まで缶詰め状態でセッションしたりレクチャーしたり。

何やら楽しみだっ!

| | コメント (0)

2012年11月12日 (月)

1日オフ、わいわい!

オフとはいえ昼過ぎまでグッタシ。

天気がいいのでお天気様に誘われるままにボーッと散歩徘徊。

夕方はお使いい。

久しぶりに好きな漬物に特攻して千枚漬けと京菜を買う。

晩飯後はボケッと一息しながら一人ジョアンに耳をかたむける。

押し迫るライブを前にギターの弦をかえなきゃとも思うが、そんな〜っ、なんでもマメになんかできない〜

ダラダラ逃避タイムなのだ!

ゲルンダニゲルンダ!

デレコノイーダ!

| | コメント (0)

個展ライブ終了!そしてジョアン。

5日間の個展ライブが終わってやれやれ。

夜中、寝る前にジョアンをかける。

さりげないジョアンの弾き語りがナッテルでの5日間を気持ちよく洗い流してくれているような清々しい気分。

思えば10年間、我ながらよくやったもんだ。

同じライブハウスで11月は毎年5日間も連続でライブをやらせてもらっていたのだから私のせいで出演できなかったグループなどもいて迷惑をかけたこともあったかと思う。

ナッテルのリマ店長には心から感謝したい。

この10年間の個展ライブではいつも演奏しているセットや仲間だけではなく、毎回新しく出会ったミュージシャンを呼ぶ機会をもうけたり時には若い人に声をかけたり新しいセッションを企画したりしてミュージシャン同士の新しい縁が生まれたり交流が広がればとも思ってやってきた。

ナッテルでの個展ライブは今回で一区切り。

来年からは年に一度くらいいろんな場所で個展をしたり個展ライブをしたり。

なんとなくではあるが、そんなイメージを思い描いている。

そして個展ライブに足を運んでくれた皆さんには心から感謝したい。

| | コメント (0)

2012年11月11日 (日)

昨日はセルメン

昨日の車中はセルジオメンデス。

セルメンのレコードの中にはかならずスローなボサノバが二曲くらい入っている。

このスローなボサノバか時にはバラードと言えるくらいベリースローなボサノバが自分のイメージする一番好きなボサノバなのだ。

その日のライブでインプロをやる前に、又は前日のライブの直後にボサノバを聴いているとやったライブの感触が抜けてリセットされる感じになる。

| | コメント (0)

2012年11月10日 (土)

夜中のボサノバもいい

昨晩のロックインプロはナッテルにしては大音量だったようで警察から注意するようにとの連絡がはいる。

であるが、結局最後まで同じ音量で演奏してしまった。

ウヒヤハウヒヤハ!

夜中、一人だけのゆったりタイム。
ジョアンジルベルトのCDをボケッと聴いていると彼のギターと歌がそよ風となって私の心を優しく撫でてくれる。

うーん 気持ちよい!

| | コメント (0)

2012年11月 9日 (金)

そしてボサノバ

自分の生活にボサノバは欠かせない。

最近、ライブの行き帰りは車の中でジョアンジルベルトを聴いている。

ライブではたくさんのエネルギー使いたくさんのエネルギーを放出する。
そして楽しく盛り上がることもある。

一人になった時、普段の静かな自分がボサノバとともにいる。

| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

さてさて

いよいよ明日から入谷ナッテルハウスで個展ライブ。

ライブは毎日が実験でチャレンジ。

衝動があるから実験する。
衝動があるからチャレンジする。

まだ知りたいことがある。
まだ見てみたいことがある。

自分はまだまだだからチャレンジ。
まだまだだから実験。

まだまだだからトライベスト!

まだまだだからやり続ける!

いたってシンプル!

| | コメント (0)

2012年11月 5日 (月)

ホットにて

ホットに着いたらアートアンサンブルオブシカゴのレコードがかかっていた。

素晴らしいので音量を少し上げてもらう。

聴いていたら去年亡くなったペーシスト金井英人さんのグループの演奏を思い出した。

レッスンが始まるまでのほんの一時だったけれど嬉しい時間だった。

| | コメント (0)

2012年11月 2日 (金)

オフ

久しぶりのオフ。

久しぶりに散歩していると秋の日溜まりに暖かさを感じて心癒される。

東海の旅も終りもう11月。

10月は今までの音楽人生の中で数回くらいしか経験したことのない忙しさだった。
なんとか乗りきった自分を誉めてやりたい。

歩いていたら郵便配達をして頑張っている元生徒が通りがかった。
元気そうでなにより。

みないろんな人生がある。
あまり会話はしないが心の中で「頑張れっ!」と言う。

秋の夜中はいろんな意味で物思いにふけったりしみじみしたり。

夜中のしみじみする時間はなんだか哀愁も感じる寂しくも穏やかで優しい気分。

今日からライブ。
そして7日からの個展ライブ。

リセットして気持ちはトライベスト。

| | コメント (0)

2012年11月 1日 (木)

個展ライブのお知らせ!

11月7日〜11月11日まで入谷ナッテルハウスにて5DAYSの個展ライブをやります。

絵の展示期間は4日〜16日。

7日(水)
さがゆき(ボイス)坂口光央(キイボード)臼井康浩(ギター)加藤崇之(ペイント)

この日はサガユキ君が声をかけたメンパーでインプロ。
私はライブペインティングに挑戦!

8日(木)
ポップな歌の日。

町田謙介(ギター、ボーカル)AKEMI(ボーカル)関根真理(パーカッション)加藤崇之(ギター)

町田君とは最近知り合いました。日本語のオリジナル中心に頑張ってる弾き語りです。
AKEMIさんも自分で作詞作曲した日本語のオリジナルで頑張ってます。
助っ人は偶然三人の友人だった関根真理ちゃんにお願いしました。

9日(金)
トリオネジ。

藤掛正隆(ドラム)カワイシノブ(ベースと歌)加藤崇之(G)
ゲストは林栄一(アルトサックス)

ロック色がふんだんにあるインプロ。もしかしたらカワイシノブちゃんの脱力傾な歌も。

10日(土)
インプロ男組。

広瀬淳二(サックス)加藤崇之(G)井野信義(ベース)芳垣安洋(ドラム)

ガッツリインプロ!

11日(日)
夢デュオ。

宅シューミー朱美(ボーカルとピアノ)

自分にとり歌手と共演する時の好きな世界はこのデュオが原点。
今年はシューミーの弾き語りコーナーもあり。
スローな曲中心!

今回がナッテルにおける個展ライブの10回目にあたります。
ナッテルでの個展ライブは今年で最後とさせていただきます。
今までありがとうございました!

今後はいろんな場所で個展をしたり個展ライブをしたりと考えてます。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »