« ずっと子供の目線 | トップページ | 久しぶりにガットソロ »

2012年7月 7日 (土)

さて

今から中野で秘かにガットソロ。

60才になったらまたガットソロをと思っていたが、たまには見切り発車。

やるのだ!

ここ半年以上
家にいる時はいつになくクラッシックギターを弾き続きているがますます楽しい。

弾いてるのはピィラロボス、タルレガ、コスト、バッハなど五冊。

弾けば弾くほどゆっくり喜び快感が増していく。

弾けば弾くほど音が見えていく。

弾けば弾くほど耳と指が進化していく。

やめられない!

しかし人前でクラッシックを弾く気はない。

まだ中級から上級に移行している段階だ!

クラッシックはその筋の名人に任せたい。

ジャズだろうとブラジル音楽だろうとクラッシックだろうとロックだろうとインプロだろうと俺は自己流でいい。

気分はビートルズのサージャントペパーズ。

俺は自分が気の向くままに自由に好き勝手にギターを弾くだけだ。

何故にギターを弾き続けるのか。

それはきわめてシンプル!

自分はまだまだ!

そして一生ギターを弾く喜びをともないながら進化できると確信している。

|

« ずっと子供の目線 | トップページ | 久しぶりにガットソロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ずっと子供の目線 | トップページ | 久しぶりにガットソロ »