« 渋谷にて絵の個展とライブをします! | トップページ | 桜もいいけど »

2012年4月12日 (木)

渋谷での個展とライブ

10年ほど前、渋さのツアーでオランダに立ち寄った時に空いてる時間があったので渋さの仲間数名とゴッホ美術館に行った。

ゴッホの絵を見ていると私と同じ年齢くらいの日本の女性らしき人が目の前を横切った。

ひとしきり絵を観賞した後、美術館のティールームで渋さの仲間とお茶を飲んでいたらさっきの女性がはす向かいの席に座っていた。

ふと彼女を見ていたら、なんだか見覚えのある顔のような気がしてきた。

なぜか名前が浮かんだ。

おもいきって一か八か名前を呼んでみた。
ついでに下の名前も浮かんだので呼んでみた。

私の突然の行動に渋さの仲間は驚いていた。

なんと彼女はふりかえってこっちを見たのだ。

それは幼なじみで小学校からの同級生との約30年ぶりの再会だった。

まさにピンポイントの奇跡的で偶然な再会。

この出会いがなかったら渋谷での個展はない。

その後、彼女が東京でライブを見に来た時に連れてきたのが渋谷で個展をすることになった古家屋のオーナ−だった。

彼女が連れてきた女性はなんと中学のクラスメートだった。

その女性は中学時代に隣りに座っていたことがあったけど、意識してしまい一番喋れなかった人だったから忘れることのできない思い出として記憶には鮮明にのこっていた。

偶然出会った幼なじみの彼女は中学時代に美術部で彼女の連れてきた女性は画家になっていた。

時の流れと人との縁は私にとり嬉しくもあり感動的で不思議な事でもある。
なんともドラマチックで未知なる筋書きが新しく用意されて展開しいくのだから。

古家屋から歩いて一分。

最近お世話になっているバーイッシーがある。

偶然にも古家屋とバーイッシーはめちゃ近かったのだ。

バーイッシーは今自分の好きな音楽を心おきなく表現できるありがたい店だ。

そんなわけで個展に合わせてバーイッシーでのスリーデイズライブを決行。

お陰さまでありがたき三日間だった。

トライベスト!

|

« 渋谷にて絵の個展とライブをします! | トップページ | 桜もいいけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋谷にて絵の個展とライブをします! | トップページ | 桜もいいけど »