« 北海道の旅 | トップページ | バーロウゴキブリ! »

2011年8月 4日 (木)

さて

北海道の演奏旅行もなんとか無事に終わった。

正直言って、大変嬉しくてホッとしてヤレヤレである。

非力な自分が演奏旅行に行ってこれるのも、いろいろな方々の寛容な力添えがあるから。
このありがたき幸せに心から感謝せねば!

あまり酒を飲めない私は飲むとつい調子に乗っておごり高ぶることもあるから注意せねばせねば、と帰ってきてから思ったり。

そんな時の気分は楽しくて嬉しくて音楽人生やる気満々、絶好調、意気揚々、勇気百倍、最低人爆発!

が、後でふと思い出すのがアルトの宮野さんやギターの大先輩である潮先さんの謙虚で優しい姿。

宮野さんは酔えば酔うほど謙虚道まっしぐら。

これは私なぞ到底真似できるものではない。

さて、もう8月。

後半戦はいかなる流れになるやら?

まだまだ原発は危ない状態に感じるし放射能の事だってますます薄気味悪い。
余力はまるでないが、自分にできる事をするならば少しばかりの義援金だけは忘れないようにしたい。

後半戦もいろいろと楽しみなライブが待っている。
いろんな人といろんな場所でよき音を紡いでいきたいものだ。

それにしても札幌の猫屋敷は身も心もほぐれてしまう!

朝、目が覚めたら自分のそばで三匹の猫が一緒に寝ていたのに気づいて大感動クニャクニャ。

こんなの人生始めて。

猫の皆様、心からありがとうございました。
おかげさまで連日クネクネでした。

|

« 北海道の旅 | トップページ | バーロウゴキブリ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道の旅 | トップページ | バーロウゴキブリ! »