« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月26日 (火)

クワガタがいた、嬉しい!

クワガタがいた、嬉しい!
仕事から帰ってきたら家のそばでクワガタが仰向けになってジタバタしていた。

うー 、ノコギリクワガタかっちょい〜
しびれる〜
嬉しい〜

瞬間的に男の子の本能が興奮全開!

思わず手にとって眺めてから逃がしたのでした。

| | コメント (0)

2011年7月23日 (土)

この先の夢

ソロギター

ガットギターのソロは今はごくたまにお楽しみでやる程度。
自分的にはまだまだ。
もっと進化したり進歩したと思ったら何年先かわからないがまた始めるつもりだ。

エレクトリックギターのソロは今二ヶ月に一度のペースでやっている。
来年か再来年はまた一人で旅に行くかもしれない。

スタンダードのトリオ

レパートリーが10曲増えたらまたやりたいもんだ。
これがなかなか増えない。
ちゃんとやる曲のメロディーや和声に感動して個人的なアイディアとイメージが固まったり膨らまないかぎりなかなかやる気にはなれない。
自分的にはまだまだ。

さーあ いつになるやら?
ブラジル音楽

ボサノバやサンバの曲を自分一人で10曲弾けたらいつかやりたい。
やはり自分なりの解釈としっかりしたイメージや独自のアイディアが膨らまないとなかなかできる曲や演奏する気になる曲は増えない。
やはりまだまだ。
さあいつになるやら?

フリー系

またトリオくらいでアコースティックやエレクトリックのバージョンをやりたい気持ちでいる。

アコースティックな世界は奥が深くて年々楽しい。
そしてエレクトリックギターではまだまだでかい音でガンガン行きたい気持ちがある。

夢はつきないが
現実はいろいろな意味で年々厳しい。
時にはメゲたりもするし自分の中では今はまだまだだけど、この先新たにできるようになると思える事もあるし先の音楽的イメージはあるからそこに向かってゆっくり続けるのは間違いない。

近年、音楽的にはいろいろな事がより見えるようになったり新しい発見がたくさんあって、まだおぼろげながら自分進化のイメージは尽きない。

でも今の自分はまだまだ。
たとえゆっくりなペースでも進化したり進んでいると感じる喜びは時々ある。

なにも無理に進まなくてもよいが自分にまだ起き続けている衝動に従うのみ。

衝動ばかりは自分の中で沸き起こるものだから仕方ない。
表現衝動は人それぞれなのだ。

| | コメント (0)

2011年7月17日 (日)

ギターが俺を呼んでいた

つい先日のこと
国立のノートランクスでライブだった。

ノートランクスでライブのある時は必ず下の階の楽器屋を覗くことにしている。
楽器屋でギターを見ているとときめいて幸せなのだ。

この日も楽器屋を覗いたとたん正面に飾ってある茶色のギブソンSGが目に飛び込んできた。

ギターが「待っていましたよ!私を使ってくだされ」と言っている気がした。

さっそく弾いてみた。

うーん悪くない!

今回は酔っ払っていないから大丈夫だ!
酔っ払うとつい気が大きくなって幸せ気分のあまりよけいな買い物をしてしまうことがよくある。

楽器屋でギターを弾きながら断シャリという言葉を思い出していた。

次の日
買って数回使ってから何年も使っていなかった可哀相なエレキギターを二台持って行って買い取ってもらい、僕を呼んでいた茶色のギブソンSGを手に入れた。

今度は使っていない別のギターを売ってちゃんとしたいいシールドを買おうと思った。

ギターは中学の頃から弾く前に色と形で惚れてしまう。

気分はいつまでもギター少年!

| | コメント (1)

2011年7月16日 (土)

夏は不思議だ!

最近では梅雨になるともうバテ始めるから自分では夏前バテが当たり前。

でも気持ちの片隅に海が大好きだった昔の感覚も残っていて夏がくると夏のウキウキとワクワクがありときめく気分もないわけではない。

う〜耐えられない
ビールビール!
かき氷食いて〜
スイカ食いて〜
冷し中華食いて〜
素麺美味い〜
かき揚げと笊蕎麦最高!

と思いながらも
体と心はシャキッとなどはせず夏の暑さにビヨーン、ビローンと伸びてタランコしてぐにゃぐにゃグータラグータラ。

暑い夏
無理してもねえ。

これでいいのだ!

などと言いたいところだが、今年は大震災があったから今もって大変な方々がいると思うと

これではいかん!

でも暑いからやっぱしグニャ。

| | コメント (0)

2011年7月 9日 (土)

いきなりの想定外!

演奏中にギターをしょっちゅう叩いていたらマイクを止めているネジがはずれて飛び出してきてしまった。
なんと想定外な!

マイクはかろうじて止まっていたがガタガタ動いていて弦に触れたり外れたスプリングがエレキギターの中をコロコロとさ迷っていた。
中を見てみるといつのまにやら土台が破壊されていた。

そのせいか最近演奏するとたまに妙な音がでていた。

それは今までにはない変な音でノイズ的には意外性があって面白かった。

でもさすがにギターが可哀相になり修理に出した。
我が愛器ギブソンメロディーメーカーは長年の酷使のせいでボロボロだけどまだまだ使いたいのだ。

昨日のライブはいつものエレキを修理に出したので代わりにギブソン335を持っていった。

演奏中にいつものようにギターを叩きたくなったので数発叩いたらマイクが傾いてしまった。

なんともあまりに早いアクシデント。
傾いたマイクは演奏中に元に戻せなかっただけでなく弦に触れて変な音が出始めた。

ノイズとしては悪くなかったけどまたもや想定外。

ギターさん、いつも叩いたり擦ったりしてごめんなさい!

優しくも弾きますからこれからも忍耐と我慢のほどよろしくお願いいたします。

まだまだ叩いたり擦るとは思いますが末永くお付き合いぐだされ。

| | コメント (0)

2011年7月 7日 (木)

オフ

久しぶりにblogを書こう。

日々のライブはありがたいことに幸せであり楽しく充実してはいるが、今はライブが楽しかったとかはblogに書く気にはなれない。

6月の個展ライブまで二ヶ月以上の間自分の中でプラスエネルギーの爆発が続いていた。

気力増大の余波はその後も続いていておさまる気配がなくしばらくは元に戻るのが大変だった。

さすがにリバウンドがきて気がつくと体力も低下しているうちに風邪をひいてしまう。

もう7月。
そろそろ風邪も治りそうだ。

テレビでは国会答弁。

政府は相変わらずゴタゴタしていてイライラするしなんだか痛ましい。

3月に震災がありショックを受けたあの時の感覚はだんだんと麻痺している。
放射能の汚染だってまだ続いている。
直接被害にあっていない僕らはなんとか今までどうりの生活が続いてるけど、心の片隅にしっかりとインプットしていなければと思う。

収入だってここ数年で激減してはいるが、まだまだ余裕のある時には義援金などの寄附を続けたい思いだ。

| | コメント (1)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »