« インプロ3連チャン | トップページ | 居場所 »

2010年9月 2日 (木)

さあ今年も後半戦

暑い残暑が続く中、バテぎみだけどかろうじて元気に演奏し続けることができてよかった。

健康診断に行ったら、なんとどこも異常なし。
肺もきれいだと言われてホッと一安心、胸を撫で下ろす。

まだ暑いけどもう9月。

秋になるといろいろなCDの発売記念ライヴが始まるからモチベーションが落ちないよう気をつけるつもりだ。

一つはドラムのハインツガイザ−、サックスの林栄一さん、ボイスのサガユキとやったインプロの音源がイギリスのレーベルからCDとして再発。
これは去年エアジンレーベルからでたものと同じ内容の作品。
自分でも内容が気に入っているのでなんだかイギリスのレーベルから認められたような気がして嬉しい。

二つ目のCDは大ベテランジャズギタリストの潮先さんの作品で、なんと渋さでおなじみの地底レーベルから発売。
ひよんな流れから潮先さんと歌手のサガユキのデュオに参加したら、潮先さんが三人でやる演奏をとても喜んでくれてそれが遂にCD化。
潮先さんは高校時代に数回習いに行った私の先生でもある。
この作品では潮先さんとサガユキ君との二人の世界の中でおもにオブリガ−ドとソロを半分くらい受け持っていて、潮先さんの胸を借りて二十歳以前の頃に弾いていた自分の懐かしいオーソドックスなプレイがよみがえった感じだ。

潮先さんのシンプルなギターが潔くて素晴らしい。

三つ目に発売するCDは歌手のシューミーとやっている夢デュオの二作目で渋さ時代から仲のいいサックスの泉のやっているキタカラレーベルから発売。
泉には感謝感謝。
やっと夢がかなって人生の目標の一つを達成といった気分。

二作目といってもほぼ二十年ぶりの作品。
長い年月やってきた足跡を記録したような内容になっている。
ゲストは長年何かと僕らを支えてくれているベースの是安。
夢デュオは当初から僕自身がやりたかった歌の世界でデュオ以外にも長年つちかってきた三人のタイム感や絆が記録できてよかったと思う。

秋はそんなわけで今からワクワク。

|

« インプロ3連チャン | トップページ | 居場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インプロ3連チャン | トップページ | 居場所 »