« 久しぶりのダブルヘッター | トップページ | 昨日はナッテルでSAU »

2010年4月24日 (土)

今年のサプライズ

昨日は四ツ谷ポコタンにて三味線と歌の柳家小春さんとデュオだった。

小春さんとは去年の年末に彼女の唄う日本語ボッサを聴いて即ファンになり、それ以来僕のライブに来てくれたりして交流が続いていた。

20年以上昔に歌手のシューミーと夢デュオをやり始めた時に日本人のタイム感や間合いでびみょ〜な伴奏ができないものかと三味線音楽を聴いていた時期があった。
それは音数や持続音の多い津軽三味線の世界ではなく小歌や端唄の世界。

小春さんの世界はまさにそれだった。

昨日やったのは彼女本来の歌と三味線の世界とインプロ。
全てが終わってボサノバを二曲やった。

間近で体感する三味線と歌の世界は自分の好きな間と空間がたくさんあり 収穫大。

とてもよい経験をさせてもらった事に感謝したい。

|

« 久しぶりのダブルヘッター | トップページ | 昨日はナッテルでSAU »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのダブルヘッター | トップページ | 昨日はナッテルでSAU »