« ピグノウズでのセッション 2 | トップページ | 久しぶりの今村グループ »

2010年3月26日 (金)

高円寺次郎吉にて

歌手のアケミさんの組んでくれたセッションでデビュー以来の盟友であるギタリスト秋山一将と一緒だった。

秋山とは同世代でデビューの時期も同じころ。
お互いに昔から通じ合うものがありそれは違う音楽人生を歩んでいても今も変わらない。

そして昨日の演奏は笑ってしまうほどラフで楽しくてアバウト。
アケミさんもポップな日本語のオリジナルをやるのにこんな好き勝手な僕らを呼んで楽しむとはたいしたもんだと感心。

それにしても秋山とはあまり一緒に演奏する機会はないが、お互いにいつまでもこの世界で元気にギターを弾き続けていけたら嬉しい。

|

« ピグノウズでのセッション 2 | トップページ | 久しぶりの今村グループ »

コメント

ヤマグチ殿、秋山とは違う音楽人生を歩んでいるけどいまだにお互いやっている。もはや愛おしいのです。

投稿: 加藤 | 2010年3月27日 (土) 02時54分

秋山さんと加藤さん、本当に音楽的に聴ける、素晴らしい先輩です。

共演されたんですね!
これは聴きたかったです。

投稿: YAMAGUCHI | 2010年3月26日 (金) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピグノウズでのセッション 2 | トップページ | 久しぶりの今村グループ »