« 豊橋と名古屋に行ってきた | トップページ | 珍しいことにこの私が二回続けて座長だった »

2009年12月22日 (火)

今年

今年もあと十日たらずで終わろうとしている。

振り返ってみると今年ほどバラエティーにとんだ活動をした年はない。

好きなフリー系は若いミュージシャンを含めいろいろ新しい人とも出会って演奏した。

かなりガットギター主体で活動していたせいかソロギターをやる以外にいろんな歌手とやったりボサノバの演奏も多かった印象がある。

ブラジル音楽は今は名人も増えたからその分野の専門家に任せたい気がする。
自分は好きなボサノバを少々やる程度。
しかも自分のギターは好きにやりたいからわがまま。
時々わがままなギターを弾いている自分に呆れる。
そして自分にとってサンバは大変なのだ。

今年はレコーディングもフリーからラブソングやスゥイング系、そしてポップなものまでユニークだった。
総括すると自分の自由さゆえに支離滅裂でたおれる。
今年もソロ活動以外の誘われたライブはどんなものでも結構楽しんでいるから相変わらず自分から積極的にとは言えない。
人生の流れは自分に原因があったり自分が引き寄せているとはいえ摩訶不思議だ。
自分は時に導きと縁と閃きを感じつつ流されるまま生きているような。

今年も音楽における新たな発見や気付きもあったけどいろいろものにするには時間と気力が必要だ。
自分流にわかるまで待つというのは気長なことだ。
肉体的には目や指の衰えも感じるから今からの人生はここらへんとの折り合いをつけながらやって行くしかないみたいだ。

そして新たな出会いとは感動する事もあるし楽しいものだ。
他人から学ぶ事も多いい。

さて来年はいかなる年になるのやら?

|

« 豊橋と名古屋に行ってきた | トップページ | 珍しいことにこの私が二回続けて座長だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豊橋と名古屋に行ってきた | トップページ | 珍しいことにこの私が二回続けて座長だった »