« 昨日は成増の変な店でソロをした。 | トップページ | 自己叱咤とまだまだまだまだ »

2009年12月 8日 (火)

たった一度きりの再会

今年の9月5日は吉祥寺のサムタイムで昼にガットギターソロだった。

この日は珍しいことに中学時代の同級生が四人聴きにきてくれて久しぶりに楽しい時間を過ごした。

一週間後にそのうちの一人の同級生が僕のCDを買いたいということでメールのやり取りが始まった。

彼女は歯科医だった。
診療室で患者さんのために僕のCDをかけたいと思うが癒し系のCDはないかということだった。

自分の参加したいろいろなCDの内容を伝えると彼女はその中から三枚のCDを選んで購入してくれた。
診療室で僕のCDをかけては衛生士の人に同級生にギタリストがいると嬉しそうに自慢していたらしい。

彼女とは三週間前にライブ案内の手紙を送ったことがきっかけとなり再びメールにて近況報告しあう。

最近は肩が上がらなくて辛い日々とのことだった。
お互いに五十肩のことなどを話して前向きに乗り切るという話しになる。ただ年内のライブには肩からくる体調のせいで行けそうにないという連絡を受けていた。

二日前、別の同級生から彼女が亡くなったという知らせがあった。

名前を見ると確かに彼女だった。
なにかの間違いでは?
信じられなかった。

それは40年ぶりの一度きりの再会だった。

彼女とは中学一年の時に一緒のクラス。
僕は当時サッカーに夢中だったし照れ臭くて彼女と談笑した記憶もなかった。
40年ぶりに会っても顔を思い出せないくらい中学時代には接触がなかった。

お互いに五十過ぎて楽しく談笑しあえるようになった人生の驚きと喜びを伝えあったばかりだった。

40年ぶりのたった一度の再会。

心から冥福を祈ります。

|

« 昨日は成増の変な店でソロをした。 | トップページ | 自己叱咤とまだまだまだまだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日は成増の変な店でソロをした。 | トップページ | 自己叱咤とまだまだまだまだ »