« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

最近のライブしていて感じる事

長年違う事を違う場所やグループでやってきたミュージシャンとのハートの触れ合いや接点や共感てなんだろう?

最近は演奏していてそんな事がでとても嬉しいし楽しい。

そんなミュージシャンと出会って一緒に演奏したとする。
どんな時嬉しいかというと、お互いにその瞬間そこでくったくなくせえいっぱい生きていると感じたり潔くチャレンジしていると感じた時で、それはまさに一緒に行為したという嬉しさだ。

きちんと演奏したとかちゃんと間違えないで演奏できるのも立派な事だけど、それがお互いのハートの触れ合いになるとは限らない。

お互いに相手をしっかり感じた時に嬉しいしやっていて意味がある。
やってきた事やたたきあげてきた事が違うんだから違って当然。
自分にできる事を夢中にやるだけだ。
そこにはいいエネルギーが生まれるしグルーブは可能だ。

| | コメント (0)

2009年11月28日 (土)

自分と譜面

最近ライブで譜面を見る機会が多いい。

譜面はただでさえ弱い。
コード譜ならまだいいがオタマジャクシが多いとからっきしだめ。
おまけに近視、乱視、老眼が最近進んでいるから尋常じゃない。
それに加えてメニエル病。
譜面を見ていると時々クラクラくるからまじにヤバイ!

でもなんかすごく楽しいし気分はいいのだ。

いろんな相手から前もって譜面を渡される。
前だったらライブ当日までほったらかし。
でも最近は前もって一度くらい目を通してみる。
だからといって上手く読めるわけじゃないけど、いろんな相手と失敗してもいいから思いきって演奏している。

守るものなし失うものなし。

| | コメント (1)

2009年11月26日 (木)

最新ニュース

近々二枚のCDが出ます。
一枚は豊橋在住のドラマー高木君のプロデュースによるLoveミュージック集。
サックスの林栄一さんや歌手のシューミーらが参加。
前編スローな曲中心で半分は夢デュオの世界です。

もう一枚は今年の春に録音したものでスタジオやサポートを中心に活動してきた同世代のミュージシャンとのポップなセッションです。
そこでは皇帝を始めとして四曲ほど自分のオリジナルをやっています。

| | コメント (1)

2009年11月25日 (水)

10月に引き続き怒涛の11月

もう11月も終わりに近づいている。
自分にとっては息つく間もなく二ヶ月がたった。

この二ヶ月はインフルエンザにもかかったけど、ただモチベーションだけは下がらないよう気をつけていた。

今日は久しぶりの休み。
一日だけだから仮の応急のリフレッシュ。

ドラムの山崎さんとの再演。
ギター潮先さんや歌のサガユキさんとの演奏。
ピアノの原田さんや厳格三重奏を始めとした数々の嬉しいインプロ。
歌のシューミーとの夢デュオ。
若いミュージシャンとの交流。

そしてナッテルでの個展ライブが終わった。

感動もたくさんあったけど喜んでばかりいられない。

まだまだ進化したい。
まだまだ努力したい。
まだまだいいギターが弾けるようになりたい。

| | コメント (1)

2009年11月16日 (月)

意気に感じた

新宿ピットインで敬愛するフリージャズピアニスト原田依幸さんとのライブだった。
今回のライブのために大好きな原田さんから声をかけられて嬉しかった。

参加したミュージシャンはなんと50人くらい。

様々な個性が混じり合いながら演奏しているとぐしゃぐしゃでごちゃごちゃになる。
これがなんとも楽しい。

演奏の途中でなんだか意気に感じてジーンときた。

今月は不破や大沼との厳格三重奏やフリージャズドラマー山崎さんのセット。
ベテランギタリスト潮先さんとのセットなど貴重なライブが続いている。

若い頃には予想もつかなかった今に感謝。

なんだか人生感意気。

| | コメント (1)

2009年11月15日 (日)

個展に向けて13枚目の絵を描き終えた

ここのところ夜中に根つめて絵を描いていた。

今回は沼袋駅前の百円ショップの前を通りかかった時に売られていたカーペットを見た瞬間にピカッと閃いた。
カーペットに絵を描いてみた。

今日で13枚目。
体力的に今年はこれで打ち止。
いったん絵を描くモードになると夜中は毎日感覚が覚醒しているからほおっておくと絵を描き続けてしまう。
気力はあってもここらへんでやめないと体を壊すからこれでやめておこうと思う。


| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

今年もいよいよ入谷ナッテルハウスにて個展ライブ

もう何回目でしょうか?
今年も五日間の個展ライブを入谷ナッテルハウスにて行います。

11月18日水曜日
スタンダードナイト

サガユキ(VO)
潮先郁男(G)
加藤崇之(G)

ギターの潮先さんは私が高校生の時に数回レッスンを受けた大先輩。
そのゆるぎないオーソドックスなスタイルは日本のジャズ界の宝です。
サガユキさんとは出会って10年。


11月19日(木曜)
ミクロマクロ

蜂谷真紀(VO)
加藤崇之(G)

ガットギターとボイスによるフリーインプロビゼーション。
蜂谷さんとは出会って10年。


11月20日(金曜)
エレクトリック渦

加藤崇之(G)
SHOOMY(Key、Vo)
つのだ建(Ds)

私のインプロ史は今年で20年を超えます。
その間にグループ名は渦、ニュー渦と変化しました。
エレクトリック渦はその最終楽章のつもりでいます。


11月22日(日曜)
ワンナイトインプロ祭

FRATENN
小島誠也(G)
一楽誉志幸(Ds)

Te.ri
村上巨樹(G)
片山貴志(Ds)

結核三重症
村田直也(DJ)
神戸(G)
加藤崇之(G)

若いエネルギーとの交流はライフワーク。


11月23日(月曜)
夢デュオ+ゲスト

SHOOMY(VO)
加藤崇之(G)

ゲスト
是安則克(B)

夢デュオは私のやりたかった歌伴の原点。
デュオは20年以上続いています。
人生における出会いと縁は感動的で不思議です。


| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

昨日のナッテル

フリージャズドラマーの大ベテラン山崎比呂志さんのグループだった。

最近このグループはメンバーのオリジナルを持ち寄って演奏。
僕はといえば相変わらず譜面を読むのが苦手でこんな時はイマジネーションどころではないが自由なポジションを与えられて楽しませてもらう。

演奏をやっているうちに山崎さんをはじめとしてメンバーの素晴らしいプレイに触発されて夢中になっていた。

ここのところずっと忙しかったせいか精神的には少しリバウンドがきていた。そこにきてインフルエンザで後退しかけていたモチベーションが少し復活しかけた気がした。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »