« 昨日は阿佐ヶ谷MIXというライブバーで歌手のAKEMIさんと | トップページ | シューミーボサノバとシューミーバンドの一週間 »

2009年9月12日 (土)

現代は感動音痴か?

最近テレビを見ていると極端な現象に気付く。

やたら面白がる番組があるかと思えば別の番組では涙もんの感動の嵐。

若いミュージシャンの卵や若いリスナーたちと話しをしているとやたら面白がる傾向に気付く。

今のご時世だからか?

より面白い事とその反面忘れかけそうな強い感動に飢えているような気がする。

と思えば感動することや感動している事を恥ずかしがっているように感じる事もある。

刹那的に感じるかと思えば人はやはり感動を探しては感動して魂の自己バランスをとろうとしている気がする。
自分の魂のためにも自分の感性や感情と正直に向き合って感動していたい。

演奏するのはいまだに面白いし楽しい。
でも面白がってばかりいられない。
感動してギターを弾きたい。
感動してギターを弾いていたい。

昼に戦時中に日本の特攻隊を飛行場で見送るために国から奉仕活動を命じられた当時女高生だったお婆さんが思い出を回想した記録番組を見ていた。

それを見て自分が感動したと言っては失礼な気もするが、感動を通り越して涙が出た。

その当時の感動、葛藤、喜び、恋、怒り、失望、
友情、ささやかな幸せって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 昨日は阿佐ヶ谷MIXというライブバーで歌手のAKEMIさんと | トップページ | シューミーボサノバとシューミーバンドの一週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日は阿佐ヶ谷MIXというライブバーで歌手のAKEMIさんと | トップページ | シューミーボサノバとシューミーバンドの一週間 »