« 4月16日木曜日のライブ | トップページ | 感無量 »

2009年4月16日 (木)

さあ 今日は歌のサガ ユキを交えてギターの大先輩である潮先さんとだ

中学3年の時ジャズにハマった。

ジャズギターを聴いたとたん電光石火のごとくプロのギタリストになろうと思っていた。
それも二十歳までに。

それから毎日ギターを弾きまくりジャズを聴きまくった。

チャーリークリスチャン、ケニーバレル、ウエスモンゴメリー、ジムホール、バーニーケッセル、タルファーロウ、ジミーレイニー、ハーブエリス、日本のジャズギタリストたち、他大勢のギタリストを聴きまくっていた。

高校生の時に知りあった岡村誠史君に潮先さんの事を聞いて習いに行ってみた。

潮先さんは僕の目の前でバーニーケッセルの使う和音やフレーズを細部まで解説しながら弾いてくれた。

目から鱗が落ちるくらい感動していた。
理論は知らなかったけどそれだけですぐ納得していた。
嬉しくて楽しくてしょうがなかった。
何か演奏しようと言われてハーブエリスのやっていたナプタウンブルースを跳ねる感じで弾いた。

高校生の時はスウィンギンギターが好きだった。

その潮先さんと36年ぶりに一緒にギターを弾く事になるなんて、もーだめっ!
やる前から感無量だ。

|

« 4月16日木曜日のライブ | トップページ | 感無量 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月16日木曜日のライブ | トップページ | 感無量 »