« 庭のスミレ | トップページ | 家のそば 桜の満開ショーが終る頃になると菜の花のショーが始まる »

2009年4月13日 (月)

珍しくオフが二日、夜中物思いにふける

春が来て花たちが次から次へと咲き始めると、なんとわなしに自然界の摂理を感じてしまうから不思議だ。
摂理に従って生きている植物には到底頭が上がらない。
人間にとっての摂理ってなんだろう?
なんて考えると、いったい人間は何をやってんだろうなんて思ってしまう。
自由って何?
僕らが信じたり思い巡らす自由っていったい何?

自分がもっとテレパシーに優れていたら、咲いている花たちに是非この事を聞いてみたい。

日本語のせいか自由と好き勝手は違うような気がするし自由が身勝手だったりワガママな時もあるし。
各人思い思い という表現もあるし。
個人の自由、個人主義という考え方もあるし。

でも地球上で人間は他の生き物と比べると、いつからか摂理とは異なる歯止めの効かない自由を追い求める種になっている。

もしかして自由とは歯止めの効かないバラバラになってしまう問題ありな発想でありそんな言葉なのかもしれない?

どの国も昔から自分たちの自由のために戦争してきているような気がするし自由な競争のせいで被害をこおむったり泣いている人がいるし。

こうして考えてみると、どうも僕らは知らず知らずのうちに摂理なき自由を信じて疑いもせず、自由に浮かれていたり翻弄されていると思えないこともない。

公害そして地球温暖化はあきらかに歯止めの効かない自由の積み重ねによると思う。

もはや自由は愛と手を組むしかない。
これからの自由には愛が絶対に必要で欠かせないのではないか。

人類と地球のためには。

などと思う事も時にはあるのだ。

|

« 庭のスミレ | トップページ | 家のそば 桜の満開ショーが終る頃になると菜の花のショーが始まる »

コメント

シューミー殿、私もそうおもいます。

投稿: 加藤 | 2009年4月13日 (月) 14時38分

愛=思いやり&責任 と思う
自分にも思いやりを… だけどね

投稿: Shoomy | 2009年4月13日 (月) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭のスミレ | トップページ | 家のそば 桜の満開ショーが終る頃になると菜の花のショーが始まる »