« 車中でNOVOと1曲だけ入っているマザーズウォーリーの演奏音源をききまくった | トップページ | イチョウの会話 »

2008年11月30日 (日)

イチョウのコンサート

秋も深まり冬に手が届く頃になるといよいよ紅葉シーズン到来。

桜の葉の赤が終わりかけた頃になると待ってましたとばかりにイチョウの木が黄色く染まり始める。

これはまさに秋の終わりを告げるイチョウのコンサートだ。

出番を待っていたかのように一斉に黄色くなる姿に毎年心打たれる。

イチョウの木の声が聞こえてくるようだ。

「私たちは順番が来るのをいつかいつかと待ちに待っていました。
さあ、遂に至福の時が来ました。
この瞬間に私たちは至福の喜びとエクスタシーを感じます。
毎年この一度きりのコンサート。
皆さん楽しんで下さい。
私たちは私たちにできる唯一のコンサート。与えられたこの一度のショーをできる事を心から喜んでいます。
私たちの役目はこれで終わりますが黄色くなった葉が落ちたからといって死んでしまうわけではありません」。

イチョウの木のコンサート。
そんな声が聞こえてきたような気がした。

|

« 車中でNOVOと1曲だけ入っているマザーズウォーリーの演奏音源をききまくった | トップページ | イチョウの会話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車中でNOVOと1曲だけ入っているマザーズウォーリーの演奏音源をききまくった | トップページ | イチョウの会話 »