« 昨日 | トップページ | 渋さ仲間の死す! »

2008年9月25日 (木)

演奏中の感覚と脳の内側の動きがもっとモーツァルトみたいにならないかな?

なんて、夜中にふと独り思いの独り言。

パシパシって次から次へとその瞬間にやりたい事が見えて連動しながらどこまでも閃き続ける。

演奏中たまに起きるこの奇跡的快感がたまらなくてゆっくり年月かけて訓練して開発してるつもりなんだけど、なかなかどうしてどうして。

演奏が始まったら延々とどこまでも続く瞬間作曲。
決められたコード進行の中での単なるアドリブだけでなくコード進行までもその場で自由自在に作り出せて、しかも長くて壮大な物語のある瞬間作曲がもっともっとできたらなあ。

これは昔ソロや夢デュオ、そして渦というコンセプションをやり出してからの目的であり目標で今でも課題としている自分のテーマ。

壮大な事のためやる事もたくさん。

まあそのうちおっ死んじゃうんだろうけど気長にやって行こうと思う。

|

« 昨日 | トップページ | 渋さ仲間の死す! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日 | トップページ | 渋さ仲間の死す! »