« ビデオに録画しといた「オールウェイズ三丁目の夕日」を見た | トップページ | 昔の生徒からのコメント »

2007年11月 6日 (火)

自分の中で続いているオールウェイズ三丁目の夕日

もう五十年近く通っている銭湯がある。 武蔵野市八幡町にある岩風呂という銭湯。

昔、ここらへんには戦後まもなく建てられた応急の仮設都営住宅がたくさんあって、そこに住む人達はこの岩風呂に通っていた。 僕の住んでいた家は今の柳沢三丁目、東伏見の都営第二住宅。 近所には銭湯があり小学三年まで通っていた覚えがある。 行きつけの銭湯が休みだったりすると気分転換に少し離れた岩風呂へ行っていた。

今日はオフだったので岩風呂に行ってみた。 昔からずっと同じ内装と湯舟で今も変わらない姿を保っている。 風呂から上がり着替えていると脱衣所で銭湯の親父さんが声をかけてきた。

「最近の若者はマナー悪いねえ、飲んだ空き瓶おいたまま帰って行くからねえ」 「八十過ぎてもお迎えが来なくてさ、女房と相談して準備してたんだけどまだ死なないんだよ」。 

きっと、みんながまだ銭湯を続けてほしいという事ですよと言うと、「死ぬまでやるよ」という返事が帰って来た。 僕はその言葉を聞いて嬉しかった。 親父さんから癌を患い先は長くないと聞いているからだ。

                                           

|

« ビデオに録画しといた「オールウェイズ三丁目の夕日」を見た | トップページ | 昔の生徒からのコメント »

コメント

おー井上、優しくて感性がデリケートな井上。新潟から昔手紙くれてたのに返事かいていなくてすまん。きっといいギター弾いてるにちがいないね。コメント嬉しいです。ずっと井上のこときになっていたよ。コメントアリガトウ。 

投稿: 加藤 | 2007年11月 8日 (木) 18時54分

銭湯には思い出がたくさん。刺青のオジサンもいたし決まった場所で浪曲歌ってるお爺さんなんかもいました。近所のオバサンや子供も皆顔見知り。それに子供時代は大人の体つきや性器にも驚いていました。スゲーってね。銭湯で溺れたこともあるし、幼児が湯船でウンコ漏らしてプカプカ浮いてたり、のどかでした。

投稿: 加藤 | 2007年11月 8日 (木) 18時46分

加藤師匠ご無沙汰です。
十年以上前ホットミュージックで師事した井上です。その節は大変お世話になりました。
新潟に帰郷してから数年は暗黒の時期を過ごし、2年前は鬱病の重度化で精神病院に入院してました。今も闘病中ですが、よくなって来ているのか、しかし記憶喪失が凄いです。
演奏はたまにする事があり、退院後初めての演奏が多分年内位に出来るのか出来ないのか・・・・

根を詰めて練習がキチガイ病(笑)のせいか出来ないので、焦らずやっていこうと思います。

東京で師事出来た2年は僕の宝物でいまだ人生の師と仰いでいます。
また来ます!いつまでもご健勝で!

投稿: 井上 雄介 | 2007年11月 8日 (木) 05時40分

あたしの従妹のウチは押上のお風呂屋さんだった。
小学校の頃夏休みになるとお風呂屋さんにお泊り。
番台に上がってお手伝いもしたな。

脱衣場の冷蔵庫のコーヒー牛乳もフルーツ牛乳も飲み放題。
ふふ♪ なぁんか、すっごい優越感!?!

赤ちゃんが大好きだった私は
ベビーベッドの赤ちゃんをタオルで拭いて
シッカロールはたいて寝巻き着せたり♪
そのお風呂屋さんは、今はもうマンションになっているらしい。
寂しいな。

投稿: ポエズィア | 2007年11月 7日 (水) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビデオに録画しといた「オールウェイズ三丁目の夕日」を見た | トップページ | 昔の生徒からのコメント »