« サムタイムにて久しぶりに自分のトリオでスタンダードをひいた! | トップページ | なってるハウスにおける個展ライブ(22日~26日)での共演者のこと。 »

2006年11月 8日 (水)

知り合いの現代アートの個展

ホットに向かう途中学校の開始時間が一時間遅くなるというメールが来る。 さてっどうしたものか! うっ、閃いた!

銀座で大学時代からの知り合いが現代アートの個展をやっているので行って見た。

六畳ほどの薄暗い部屋で複数の映像とちょっとした意味ありげなオブジェとミニマムチックな音楽。 ふむ、これは複数の異質な世界のコラポレーションか。

うーむ、いさぎよい。 居心地は悪くないが???と思いもすると同時に、そこに提示された世界が作者を離れておのおの勝手に何かを感じるか考えるか無造作に語っているようでもある。 作者が何を言いたいかなどとは所詮俺のへぼな頭で考えたり感じようとしたところで大した意味を持たないのかもしれない。

理解という誰もがわかりやすい糸口をあえて削除し、同時進行しながらクロスするかのような複数形コラポレーション。

うーん、いさぎいいなあ。 勇気あるなあ。 行っちゃってるなあ。 飛んでるなあ。

俺なんかまだまだまだまだ。 先はまだまだあるなあと何か勇気をもらったような気がした。

                                                  

|

« サムタイムにて久しぶりに自分のトリオでスタンダードをひいた! | トップページ | なってるハウスにおける個展ライブ(22日~26日)での共演者のこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20122/4108312

この記事へのトラックバック一覧です: 知り合いの現代アートの個展:

« サムタイムにて久しぶりに自分のトリオでスタンダードをひいた! | トップページ | なってるハウスにおける個展ライブ(22日~26日)での共演者のこと。 »