« 知り合いの現代アートの個展 | トップページ | 個展ライブの共演者のこと(2) »

2006年11月 9日 (木)

なってるハウスにおける個展ライブ(22日~26日)での共演者のこと。

今年声をかけた演奏者のこと。

(1)初日の22日は昔から私が日本で最も敬愛し大尊敬する原田依幸(P)さんを迎えたフリーインプロビゼーションセッションです。

原田さんとは私が19歳の時に出会いました。 八王子のクインビーというキャバレーにトラで演奏しに行くと、そこに原田さんがいたのです。 今まで聴いた事もないくらいの強烈なタッチと演奏に強い感動とカルチャーショックを受けました。 優しい兄貴肌の原田さんはまだネクタイの結び方のわからない私にネクタイを結んでくれたのです。

まだフリージャズに目覚めてはいなかったけれど、私はそれ以来原田さんを兄貴のように慕っています。 その後アケタの店にひんぱんに出るようになると原田さんとも何度か共演する機会にめぐまれ、そのつど音楽他いろいろな事をアドバイスしてもらったり教えられた事はたくさんありました。 西荻の飲み屋で語り合ったり原田さんの家で酒と食事をご馳走になったりと人付き合いの悪い私としては異例のことだったと思います。 原田さんの竹を割ったような激しくも純粋で正直な人となりは燃える赤い火のようなオーラとともに聴く人を圧倒します。 そして優しくもあり可愛くもあり、私にとって心から愛すべき先輩なのです。

                                                  

|

« 知り合いの現代アートの個展 | トップページ | 個展ライブの共演者のこと(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20122/4119575

この記事へのトラックバック一覧です: なってるハウスにおける個展ライブ(22日~26日)での共演者のこと。:

« 知り合いの現代アートの個展 | トップページ | 個展ライブの共演者のこと(2) »