« 個展ライブのお知らせ! | トップページ | フライングティーポットにおける個展ライブ »

2006年7月10日 (月)

ジダン退場!

サッカーはやる側も見ている側も普段考えられないくらい熱くなることがあり、何かのはずみてキレてしまうことのあるスポーツだと思う。

自分は昔サッカー部だったこともあり、ジダンの退場は辛い光景だったけれど、ありうることだとも思う。 手強いチームにはいつも以上に体をはったプレーをしないと勝てない。 体をはる時はより格闘技に近くなり反則すれすれというよりは反則と言っていいくらいの行為である。 肘撃ち、膝蹴り、頭突きなど動きの中で審判の目をだましたり見ていない所で有効活用していると言っていい。

あのジーコでさえ審判の判定を不服としてボールに唾を吐いて退場になったことがある。

ジダンのまさかの退場の時思い出したのがジーコの退場だった。

みんなから尊敬され慕われている温厚なプレイヤーでさえ、その人自身の人格に何が起きるかわからない。 それがサッカーの持つ怖さ異常性でもあると思う。

サッカーの試合を見ていると、普段の人柄は別として、いつも真面目な人のたった一度の暴言、セクハラなど、ヒンシュクをかってしまうことのある人間の有様が凝縮されているようにも感じる。

                                             

|

« 個展ライブのお知らせ! | トップページ | フライングティーポットにおける個展ライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20122/2596486

この記事へのトラックバック一覧です: ジダン退場!:

« 個展ライブのお知らせ! | トップページ | フライングティーポットにおける個展ライブ »