« ジダン退場! | トップページ | ライブのお知らせ! »

2006年7月17日 (月)

フライングティーポットにおける個展ライブ

11日は蜂谷真紀(ボイス、ボーカル)とのデュオ。

最近チャレンジ精神旺盛な蜂谷さんにつられて私も生ギターのみでフリーインプロビゼーションに挑戦。 常に実験性もあり、この日も新鮮な気持ちでいっきに演れたと思う。

インプロ以外に曲の方はステージごとに一曲選んで演るのだけれど、さんざんフリーインプロビゼーションで出し尽くした後のご褒美のような気分になり、適度な集中と気持ちよさが起きる。

共演するだけでなく、絵の展示も手伝ってくれた蜂谷さんと来てくれたお客さんには心から有り難うと言いたい。

15日はエレクトリックギターソロ。

予想した以上にお客さんも来てくれて和みつつ開演。

いつものように始まった途端に超集中モードに入る。 こんな時はへたすると突っ走ったまますぐ終わってしまうことがある。 このモードになると時間の感覚がふっとんでしまうのだ。 なんとか三十分くらいぶっ続けで演れたようだ。

セカンドセットは、この日楽器を持って来た人と演ろうと思っていたので、まず来ていた若いギタリスト君とのインプロデュオからスタート。

演っていてなぜか昔の自分を思い出したりして、内心微笑ましくなる。 彼の名前は今思い出せないのだけれど頑張って続けて行ってほしいと思う。

次に、これまたインプロ系ギタリストの山下氏との初共演。

昔、西荻窪のビンスパークというライブハウスに出演した時に別のグループで参加していた山下氏とはそれ以来の仲だ。 彼はエフェクターの扱いが上手く、たいしたものだなあと感心した思いでがある。

慎重に始まった山下氏のエフェクターワールドには納得するものがあり、短い時間ではあったけれど有意義な挨拶セッションだったと思う。

来てくれたお客さん、絵を買ってくれた高田夫婦、セッションした山下氏とギタリスト君、絵の撤収を手伝ってくれた方々、蜂谷さん、そしてフライングティーポットのマスター桑原さん、ほんとうにどうも有り難うございました。 素敵な時間が持てましたことを心より感謝します。

                                                

|

« ジダン退場! | トップページ | ライブのお知らせ! »

コメント

まことにありがとうございました。

投稿: 加藤 | 2006年10月 9日 (月) 20時12分

またいつかやりましょう。

投稿: 加藤 | 2006年10月 9日 (月) 20時08分

こんにちは。15日に初お手合わせいただいた山下です。

 西荻窪BinSparkにての出会いからもう8年ほど経ちますね。あの時はじめて加藤さんの演奏を生で聴いて以来、私のほうこそ多大な影響を受け続けています。今回、長年の念願がかなっての初セッション、実に嬉しい体験でした。
 ありがとうございました。

投稿: wataru | 2006年7月21日 (金) 23時37分

江古田・Cafe FLYING TEAPOTの目黒です。
個展&ライブ、面白かったです。
そういえば、EGのソロって初めてでしたね。
また、演って下さいね。

セッションに参加してくれた若者は康 勝栄君。
http://thesecondmandible.fc2web.com/top.htm
FLYING TEAPOTでもよく即興を中心とした企画をやってくれます。

投稿: 飛茶瓶洞主 | 2006年7月21日 (金) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20122/2684934

この記事へのトラックバック一覧です: フライングティーポットにおける個展ライブ:

» 加藤崇之さんとセッション [frogonair_blog]
[続きを読む]

受信: 2006年7月21日 (金) 23時38分

« ジダン退場! | トップページ | ライブのお知らせ! »