« 老夫婦 | トップページ | ホームページ・スケジュールについて »

2006年6月18日 (日)

村尾さんのジャズ合宿に行ってきた。

私にとってアナザーワールド! それはオーソドックスなスタンダードジャズの歌やきっちりとした譜面による歌の世界だ。

普段はフリージャズ、フリーインプロビゼーション、毛色の変わった歌手と演ることの多い私にとって、この合宿は和みの異空間。 いつもは出会わないタイプの方々とも談笑したり演奏したりと楽しい時間をすごさせてもらっている。

そもそもスタンダードジャズやジャズボーカルはギターを始めた時には大好きだったわけで、自分の中では今もって大切にしまってある分野だ。 たまにこうして普段接しない歌手の方やプレイヤーと親交を深める機会があるのは幸せなことであり、ほどよいリフレッシュになっている。

しかも、歌にはまだまだ知らなかった素敵な世界があり、それを個性の違う人間がそれぞれの思いで唄う瞬間、毎回感じることがあり、なにかしらの発見と学びがある。

豊かさとは、自分を含め、人や物事のありようや感じ方さえ決め付けないで開放していれば、いくらでも見つけ出せたり探し出せたりするし、感じることができると思っている。

恐らくこの合宿に来たほとんどの方にとってフリージャズや実験的な音楽は理解しがたく?マークだと思う。 そして普段の私の演奏を聴いた方は、私がアナザーワールドであると感じ思うかもしれないけれど、共に豊かになれたら、豊かな人生につながって行けたら素敵で幸せなことだと思う。

                                                

|

« 老夫婦 | トップページ | ホームページ・スケジュールについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20122/2278048

この記事へのトラックバック一覧です: 村尾さんのジャズ合宿に行ってきた。:

« 老夫婦 | トップページ | ホームページ・スケジュールについて »