« 縁で続き縁で広がり縁でつながって行く音楽人生 | トップページ | 牛の暴走! »

2006年4月 9日 (日)

あわただしく生きていても春。 冬の終わりを告げるかのような梅の花。 ゆとりがなくても桜の花。 見渡せば菜の花。 ふと気がつくと見落としがちなスミレ。

自然界のショーが始まりいまかいまかと出番を待つ役者たち。 思い思いに輝き地球を彩る。

日々おおらかに優しく感動しながら生きていたいけど生活と音楽にふりまわされ許容量オーバーぎみだ。 いやおうなしに必要のない気分が押し寄せたりのし掛かったりと知らないうちにに心のバランスをたもつのにエネルギーを消耗していたりする。

うーん、ユトリが欲しい。 どこかに行きたい。 情緒や感性に必要な栄養をとりたい。 心の奥の静かな部屋を大切にしなくてはと思いながら日々さ迷いうろついている我が心。

                                                

|

« 縁で続き縁で広がり縁でつながって行く音楽人生 | トップページ | 牛の暴走! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20122/1338613

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 縁で続き縁で広がり縁でつながって行く音楽人生 | トップページ | 牛の暴走! »