« ムムッ!こんな事思った(脱線記) | トップページ | 脱線記Ⅲ サックスの金剛夫婦、ドラムの大沼、ボイスのサガユキらと演奏前に »

2006年3月25日 (土)

脱線記Ⅱ 原始人になってみた

とゆってもこれは小学生の頃のひらめき実験。

テレビに出て来る原始人は必ず皮か毛皮のパンツを履いているけど、あれは嘘だ! そんなはずはないとゆう思いをどうしても拭いさることができなかった。 きっと太古の原始人なのだからフルチン、フル??に違いないと思ったのだ。 そしてどうしても原始人の気分を味わってみたかった。 生半可な原始人ごっこじゃなくて本当の原始人ごっこだ。

ある日、学校の帰りに近くの森へ行ってかねてから考えていたことを試して見た。 遂に計画実行だ!

ランドセルを置いてクツを脱ぎ、着ている服を全部脱いで見た。 まず走り回ってみる。 そして木にも登ってみた。 草影にも身を潜めて見たり。 それはまるでお猿さんにでもなってしまったかのようだった。

そのとたん、あまりの開放感と気持ち良さのため全身におさえようのない興奮が駆け巡る。 もちろんチンチンはそくビンビンだ。 もうこの興奮と開放感は止まらなくなってしまった。 もしその場に素っ裸の女の子がいようもんならわけもわからず追いかけ回し飛び掛かっていたかもしれない。 たくさん遊んでいたけれど日頃いかにおさえていたり我慢していたのかがわかる。

ほんの十分くらいの実験だったけど驚きは大きかった。 この興奮と気持ち良さはなんなんだ?

ついでに家から百メートルくらいの所までそのまま歩いて帰ってみた。 誰かに見られたら恥ずかしいとは思ったものの、この快感とやっちゃいけない事をしているというスリルに酔い痴れてしまっていたのだ。

気がついたら原始人ごっこ原始人体験というより快感とスリルの陶酔ごっこであったような気がする。

                                        

|

« ムムッ!こんな事思った(脱線記) | トップページ | 脱線記Ⅲ サックスの金剛夫婦、ドラムの大沼、ボイスのサガユキらと演奏前に »

コメント

子供の頃にやった覚えがある。

自然の中に出たら素っ裸になりたくなるんではないかな?
野原とか海とか・・・

友人の彼氏は、夜の散歩の途中に学校のプールを見つけふたりで忍び込み、興奮して素っ裸になって泳いだそう。
彼女は誰か来ないかとヒヤヒヤだったとか。
彼は日本人ではないですが彼女は日本人です。

投稿: Shoomy | 2006年3月26日 (日) 02時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20122/1157280

この記事へのトラックバック一覧です: 脱線記Ⅱ 原始人になってみた :

« ムムッ!こんな事思った(脱線記) | トップページ | 脱線記Ⅲ サックスの金剛夫婦、ドラムの大沼、ボイスのサガユキらと演奏前に »