« これはすごい事である! | トップページ | おっくうだ!おっくうだ! »

2006年2月17日 (金)

ギター弾きではあるけれど!

ギターを弾き音楽を演っているけれど、それは生きていると言う事や人間の事など様々な事を学ぶための取っ掛かりにすぎないと思うことがある。 それがたまたまギターでありジャズであり音楽である。 ギターを弾いていたせいでいろんな人と出会い、時には宗教にたどりついたり歴史が見えるようになったり、文学や精神世界に出会ったり、様々な芸術に出会ったりして人間の心の分野での歴史が見えてきたり。

とにかくなぜ生まれなんのために生きているのかという事に気づきはじめたり、学んだりする取っ掛かりが自分にとってはギターであり音楽であるような気がするのである。

しかもまだまだ発展途上魂で、落ち着きはなく、しかも多感症であっち行ったりこっち行ったり、転んだり滑ったり煩悩、妄想、迷走まっさかりではあるが。

ピヨピヨ、あーっひよ子になっちゃった。 何を言ってもピヨピヨピヨ、何をやってもピヨピヨピヨ。 ピヨピヨピヨピヨ止まらないー

                                            

|

« これはすごい事である! | トップページ | おっくうだ!おっくうだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20122/734215

この記事へのトラックバック一覧です: ギター弾きではあるけれど!:

« これはすごい事である! | トップページ | おっくうだ!おっくうだ! »